とうとうカリカリマシーン買ってしまいました!

当ページのリンクには広告が含まれています。
目次

カリカリマシーンSP

前に別の自動餌やり機を購入したのですが、どうしてもスマホと繋がらず返品してからお泊まりするわけでもないのだからちょっと多めにカリカリ入れていけばいいかなと思っていたのですが、時々思った以上に帰宅が遅くなってしまったりすると餌の残りが気になってしまい、朝から出しっぱなしだと夕方は残っていても見向きもしないとか。

それでもお腹が空き過ぎたら諦めて食べていたようですがそれもちょっとかわいそうかと思ってまた自動餌やり機を検討してみました。機能として欲しかったのは外出先から好きな時に給餌ができること。量が加減できること。

結局そんなに色々と迷うことなく旦那くんが見つけた「うちのこエレクトリック/スマホ連動型自動給餌器 カリカリマシーンSP」というのにしました。

ステンレスのトレーがあった方がいいという口コミを見て同時購入。Amazonさんから買うと300円引きでした。
早々猫ちゃん確認に来ました。写真右の蓋を開けるボタンが慣れるまでちょっと使いずらく壊しそうでしたが、片手で押さえ片手でボタンを押すとやれば問題なく開けられました。

取説見直したら蓋を閉める時もボタン押してくださいって書いてあった。結構硬いから壊れることがあるらしい。犬、猫ちゃんはそんなに賢いのか!!そんなことを見逃して危なかった💦

我が家は家にいれば朝とおやつと夕食は手作りなのでカリカリマシーンを使うことはないのですが、特に発情期に入ると夜中から明け方に起きているのでその時は活躍してくれそうです。

試しに一度あげてみたら教えることなく自分のご飯だと認識できたようです。

アプリも可愛いです。

カリカリSP、それとTapoはカメラ、霧ヶ峰リモートは猫ちゃんが来るまでは帰宅する前に冷暖房で快適にだったのですが、猫ちゃんが来てからはこまめに部屋の温度管理です🤣
帰宅前早めに暖房を入れちゃうと『帰ってくるんだ!』と余計な期待をさせるため、自宅駐車場に着いてから暖房を入れています。最近は寒過ぎて留守番の猫ちゃんのために16度キープで出かけていますが、猫ちゃんでこんなにも生活が変わるんだなと。旦那くんは猫ちゃんのせいにしてパソコン作業をサボっています。

ステンレス製給餌容器があると洗うのも楽だけど、部屋につけたペットカメラで餌が残っているかがわかるのであると便利。

OYSTER PATE

テレビで紹介していたからと宮城県の知り合いからオイスターパテをいただきました。
残念ながら私はそのテレビ番組は見ていなかったのでオイスターパテの存在知りませんでしたので申し訳ないです😆

ニッポンセレクト
¥3,790 (2023/02/01 14:13時点 | Amazon調べ)

頂き物だとついつい大盤振る舞い🤗
旦那くんとなんだかんだ言いながら一瓶食べてしまいました。

宮城の牡蠣と蔵王山麓バターと秋保の白ワインを使っているそうで、通りでクリーミーで美味しかったです。
タコで食べてもおいしかたですが、カマンベールチーズに蜂蜜と胡椒をバーナーで焼いたものに合わせるとよりクリーミーでバジルの味がほんのり。

中でも一番気に入ったのがパスタ。もともとトマトソースのパスタですが、これまた濃厚なパスタになりパスタで一番消費してしまいました。

牡蠣好きにはもう一声という感じもしましたが、バゲットにたっぷりで白ワインで味わったらまた違う味わいができそうです。牡蠣が苦手でもこれは大丈夫だと思いますよ。塗りやすいし、クリーミーなところとバジル、ニンニクのバランスがいいと思う。牡蠣の臭みがない。これって自分たちは大事。

カリカリマシーン

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントを残す

目次