二度目の味噌仕込み

目次

今日は旦那くんの味噌玉

材料はほぼ一緒ですが、今日は旦那くんに大豆と麹を合わせてもらい味噌玉も作ってもらって樽に入れるまでをやってもらいました。なので今日の味噌は旦那くんの味噌です。手が大きいし、樽詰めもぎゅぎゅっと、出来上がりが楽しみです。

大豆、麹は一緒で塩だけ違います。塩の違いはそんなに影響ないと手作り味噌キッドを置いているお店の人が言っていたのですが、一応メモは残しておこうかと。これで我が家の備蓄塩のほとんどがなくなりました。こんなにも備蓄していたんだと驚きです😄

塩・塩・塩

長崎県対馬産 浜御塩 400g、カンホアの塩 石臼挽き 500g、ゲランドの塩100g

白松
¥540 (2022/07/30 21:11時点 | Amazon調べ)
カンホアの塩
¥583 (2022/09/30 04:22時点 | Amazon調べ)
アクアメール
¥1,436 (2022/10/01 02:21時点 | Amazon調べ)


ちなみに、塩のすご〜い違いは分かりませんが、カンホアの塩は塩っ辛くない気がします。今回は味噌なので粗塩ですが、料理にはゲランドの顆粒状のもの使っています。

胃腸のため?牛乳寒天

旦那くん、プリン、カスタードなど大好きですが、牛乳寒天も好きです(おこちゃまかっ!🤣)

胃腸、お通じのためとか言いながら、最近ちょっと弱っていた胃腸が元気になってきたんでしょうね、おやつが欲しいってことは😆
早々二度ほど作ってみた結果!
牛乳によって全然出来上がりが違うことがわかりびっくり。
はっきり言って私牛乳寒天ずっと嫌いでした。思い出した!卵酒もだった😅
どっちも嫌いですが旦那くんが好きなので数回作ったことはあります。

牛乳寒天の話に戻りますが、寒天と砂糖は同じで牛乳が低温殺菌(プリンやカスタード作るには美味しい)とスーパーではややお高めの270円くらいの某有名な牧場の牛乳で作ったのですが、圧倒的に某有名な牧場の牛乳が美味しかった。牛乳寒天が嫌いな私でも美味しかった。へぇ〜って感じ。
そういえば、某有名な牧場はいただきものでもらうととても嬉しい。

味噌仕込み

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次