毎年購入する青森県弘前市のとうもろこし『嶽きみ』

毎朝測る体重計の体内年齢を実年齢と思いたい。本日49歳。昨日より年取ったな😅

目次

嶽きみが届いた!

決まって購入する農園がある。気さくなおじさんで、直売所に行っても、電話で注文しても嶽きみを熱く語ってくれる😅 一度購入してくれたお客さんは自分の携帯にきちんと登録して、いつ電話が来ても大丈夫なようにしているらしい。

そんなんで、なかなか弘前までは行けないので、今年も電話で20本注文したら予定よりも2日早く送ってくれたので、たまたま来た来客に昼食後だったのでお持ち帰りいただきました🌽

嶽きみ 期待の重さ!
ぎっしり大粒😍

とうもろこしの食べ方

とうもろこしは茹でる、コーンご飯、天ぷら、コーンスープくらいしか作らないかな。残りは全て削ぎ落として速攻冷凍にして1年間楽しめるので、コーン缶を買うことはほぼなくなりました。

ストウブ ピコココットラウンド20cmでとうもろこしご飯

材料
・嶽きみ(なければ美味しいとうもろこし)1本
・白米(洗って最低30分は水に浸けておく)2〜3合(とうもろこしのサイズや普段の炊飯量に合わせて調整)
・塩小さじ1(白米が3合の場合)
・水 500〜550ml(ざるにあけた米を軽く水を切って測る。米の重さとほぼ同じ〜10%増し)

作り方
・洗った米と水をストウブ鍋に入れる
・とうもろこしは粒を削ぎ落とす。やりずらい時は先に半分に切ってから削ぎ落とすと良い。芯も一緒に炊くので捨てないでね。
・とうもろこし粒、芯、塩を先の鍋に入れる
・沸騰するタイミングわかるよう少し蓋をずらして中火で沸騰させる。沸騰したら全体を軽くかき回し(炊き上がりのご飯を混ぜ合わせる時みたいに)もう一度沸騰したら蓋をして弱火にし15分加熱。10分蒸らして出来上がり。
・とうもろこしの芯を取り出しかき混ぜる

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

このサイズの鍋は二人暮らしにとても活躍します。一番最初に買った鍋かな。肉じゃががとても美味しい。炊き込みご飯(ジップロックに玄米3合ずつ入れて冷蔵庫にストックしているため、たく時は基本3合です)はこの鍋。白米はカレーとなるとかき混ぜるので22cmとか使い分け。

ストウブ(Staub)
¥22,985 (2022/09/25 14:09時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

白米3合炊く時、本当はワナベMはちょっとギリです😅せめて2.5合で炊いた方がかき混ぜやすいです。2合で炊きたい人はラ ココット de GOHAN 16cmがおすすめ

とうもろこしごはんの使い道

さて、とうもろこしごはんって皆さんはどういうおかずで食べるのかしら?私はケチャップライスにてオムライスにしたり、カレーの時のご飯にしたり、孫っぺがきたらおむすびとかかな。酢飯の素を入れたらサラダ巻きに美味しいかなぁ😄。熱々のご飯にしてバター乗せて醤油かけたりもいいなぁ。お弁当にはそれをおむすびにすればいいんだね。

直売所のレシピでは芯だけで濃厚なコーンスープが作れるらしいが、おじさん!裏面記載って裏面印刷漏れしてるから😭

そしたら、クックパッドに掲載されていました😌
冷凍保存用に粒をそいだら残った芯でスープ作って見たいと思います。

嶽きみ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次