美味しかった夕食メニューシリーズ ハンバーグ

目次

定番だけど美味しいハンバーグ

うちの旦那くんはハンバーグ、カレー、ナポリタン、ミートソース、生姜焼き、とんかつ、唐揚げのローテーションでも問題ないくらいのお子様的なメニューが好きです。例えばそれがカツカレーになったり、ハンバーグカレーになったり、ミートソースのハンバーグのせとか出てきたらとんでもなく喜びます🤣

これはいっぱい食べた気がする一口ハンバーグ盛り😍

美味しいワインを飲む時なんかはこんな感じ。

合い挽きじゃなくても美味しいハンバーグ

旦那くんに牛肉アレルギーがあるため、我が家のハンバーグは豚肉100%です。でも、とても美味しいのは豚のブランドにこだわっているからではないかとも思っています🤔。豚は沖縄のアグー豚が60%、鹿児島の黒豚が40%の比率くらいで豚肉買っています。特にハンバーグは脂身が美味しいアグー豚で作ります。

ハンバーグも簡単に作っちゃお!

作り方は本当に毎回適当で、熱心にはかりを使う時って、お菓子を作る時、ご飯を炊いて小分けに冷凍する時、お酒の飲み過ぎ防止😅

肉はまとめ買いなので冷凍する前に大体200gずつに小分けします。600g〜1kgの小間切れを買ってきて分けています。自分でミンチにするのでハンバーグ以外にもしゅうまいや餃子、肉まんなど小間切れが扱いやすいです。

材料
・アグー豚の挽肉200g
・中玉ねぎ1/2個
・パン粉 大さじ2
・卵 1個
・塩、こしょう、ケチャップ少々

作り方
・玉ねぎはみじん切りにして耐熱皿に乗せラップをして600Wで3分〜4分加熱する。レンジで加熱するのはちょっと水っぽいところにパン粉を混ぜてパン粉をしっとりさせるため。玉ねぎをフライパンで炒める時はパン粉に大さじ1の牛乳を入れてしっとりさせた方がいいかも。
・玉ねぎの粗熱が取れたら卵と調味料を合わせて混ぜる。
・さらに冷めたらひき肉を加え軽く粘りが出るまでよく混ぜる。
・フライパンに油をひき好きな大きさに丸めたハンバーグを両面焼く

トマト煮、コンソメ、チーズなど、お好きな調理法で食べて見てください。

ハンバーグの日は・・・

いろどりにサラダをそえます。

ハンバーグ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次