鶏の唐揚げはストウブ鍋で

当ページのリンクには広告が含まれています。
目次

唐揚げ大好き

大好きなのですがあまりメニューに登場しません。
その理由は・・・!
もちろん、食べすぎるからです🤣

先日久しぶりに唐揚げの夕食です。
食べた気がするよう一個あたりのサイズ小さめ。さらに、いつもは皮付きでジューシーにしているのですが、今回は皮無し。でも、美味しいお肉を使えば皮があっても無くても美味しい😍

ちょっとしたお祝いの日でもあり、間もなく母の一周忌。喪服がかなり微妙だったのもあり美味しいものを食べつつ体の変化につながらないよう悪あがき😫

その日の他のメニューは

明太子マヨとケチャップとマヨのソースで
食パンで言えば小麦粉8枚切り2枚程度のサイズ

そして迎えた一周忌はなんとかクリア🤗

帰ってきてホッとするも、引っ込めたお腹がやや筋肉痛と😂

タレを絡める唐揚げ

そして数日後、なんかね、またまた唐揚げを作ってしまったわけです。

今度の唐揚げはタレを揉み込まないので思ったその時ですぐに作れます。

材料・作り方
鶏もも肉 1枚(一口大にカット)
薄力粉・片栗粉 各大さじ2(ボールに合わせておく)
揚げ油 適量(私はストウブ鍋であげるのでお肉がほぼ油に浸かる程度で揚げています)
タレ(ケチャップ・ソース各大さじ2)甘めがよければケチャップ多め
*粉をまぶしてカラッとあげる
*揚げたてを調味料とからめて出来上がり。

サイドメニューは

ズッキーニとトマトのチーズ焼き。

ズッキーニは軽くソテーしてからトマトを乗せて。トマトはプランター菜園で取れた中玉。
じっくり赤くなるのが楽しめるのと、その間ミニトマトが次々と赤くなるので、この組み合わせで来年もプランターでトマト育てようと思います。

ストウブ ミニシリーズ ミニラウンドディッシュはそのまま食卓に出せるのが便利。唐揚げのタレを絡める前に少し焦がしてから絡めるのも美味しいし、オーブンにも使えるから、ちょっとした焼き目なら魚焼き用のグリル使っています。

唐揚げ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントを残す

目次