米糠の使い道

目次

ぬか漬け

我が家の米は山形県の農家さんから定期購入しています。玄米で食べることもありますが、母から譲り受けた象印の精米機で気分に合わせて白米だったり、五分づきだったり、都度精米して炊いています。

精米してでた糠は糠床にして無農薬なので糠がついた状態で食べています。

毎日ちゃんとかき回したりとか性格的に無理なので、野田琺瑯のぬか漬け美人に入れて冷蔵庫に入れています。

野田琺瑯(Nodahoro)
¥2,518 (2022/10/02 05:06時点 | Amazon調べ)

糠床の材料はこれだけ

無農薬の米糠

今までは昆布や鷹の爪など旨味を加えていたのですが、管理不十分でよく言われる臭いや酸っぱくなってしまって何度か挫折していたのですが、今回のは冷蔵庫の管理もあってか結構いい状態です。

せっかくなので作り方が載っていたページを紹介したいと思ったのですが、こちらは管理不十分で削除されたのかページが見つからなくなりました。

覚えているのは大切なのは煎り糠を使うこと、塩は粗塩、1日おきに野菜を入れ替えて1週間位、うっすら表面に白い乳酸菌が出てくると完成だったような。塩の加減がわからないのが残念。

糠でお菓子を作る

さて、去年までは糠は糠漬けかコンポストに投入していたのですが、今年は腰の調子が悪いので堆肥作りはお休みしていました。そのせいか、最近糠が使いきれず、どうしたものかと思っていた時に見つけた糠でお菓子つくり。

なんか当たり前に思いつきそうなことなのに考えたことありませんでした。

まず手始めに糠50g、小麦粉50gでクッキーを焼いてみました。
美味しすぎて写真撮るのを忘れてたべてしまいましたぁ〜🤣

旦那くんから糠100%でいいんじゃない!って言われたのですが、今回は糠80g、小麦粉20gで砂糖を黒糖にして焼いてみました。

(タッパーのままって失礼💦)


塊の黒糖を使ったので溶け切れていなかったのですが、焼いたらいい感じに。
ちょっとレーズン?と思わせるような仕上がりになりました。

次はシフォンケーキや食パンも焼いてみたいと思います。

当たりのハンバーグ

旦那くんの大好きメニュー四天王の一つがハンバーグ。一週間の間に二度も作ってしまいました🤣
ナポリタンが付いた日は最高メニューになります💖

今回作ったハンバーグは二度とも自分で言うのもなんですがすごく美味しかった❣️😋

なんでしょうね、今までのハンバーグとの違い?自分で作っても・・・わかりません。😅

ぬか

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次