パイ生地も作ってみたアップルパイ

目次

手作りパイ生地

以前作ったアップルパイですが、旦那くんからパイ生地が美味しくないとの・・・

😫

鼻が犬並みなのが幸いか仇なのか・・・良いんです、作っている私もこれでいけるのか??って思いながら作っていますので😂

冷凍のパイ生地はまぁ私も微妙と思っていてもパイ生地って大変だと思っていたんです・・・が!

どうよ、作ってみたら意外とそうでもなくハマる😌

生地

クックパッドのレシピ参考にさせていただきました。

材料:強力粉 90g
   薄力粉 90g
   無塩バター 150g(レシピには有塩バターでしたが、有塩バターがなかったので)
   塩 ひとつまみ
   冷水 75cc

これでできるんですね、すごいです。
材料で言えばいつも家にあるものなので、時間がある時に作って冷凍しておくのも良いですね。
私は翌日にはパイを焼きましたが、前日にパイ生地が出来上がっていると楽ですね。

作り方はクックパッドのweeek39さんの参考にされると良いと思います。

カルピスバター

カルピス
¥3,841 (2022/09/23 18:44時点 | Amazon調べ)
TOMIZ
¥2,980 (2022/09/23 18:44時点 | Amazon調べ)

普段お菓子の材料は富澤商店の実店舗で購入しているのですが、カルピスバターはなかなかの人気でほぼ入荷待ちだったのですが、たまたま在庫残り1個!それも食塩不使用の無塩バター。なるほどなるほどという感じ。それってどんな感じ?よつ葉バターとはまた違う、いくつかお菓子を作ってみて、贅沢に使い分けできるのが楽しいかも。

ノーマルなバター香るクッキーやスコーンなんかはカルピスバター、今回のようなりんごの味も楽しむパイはよつ葉バターかな自分は。

よつ葉
¥1,600 (2022/09/29 16:39時点 | Amazon調べ)

りんごは蜂蜜で

りんごは普段あまり食べないので買わないのですが、道の駅とかで美味しそうなリンゴを見ると食べるような気がして買ってしまいます。最初の2個くらいはね、でも5個も6個も入っていると結局残してしまう。それは何故か・・・剥くの面倒なんです😆なので、旦那くんはどっちもOKなので洗って皮ごと食べるようにもしているのですが、2個くらい食べると満足しちゃうんですね〜🤗

なので今回もいつも通り食べきれないリンゴがあったので、何とか消費したいのと、前回の残念だったアップルパイのリベンジ作ったのですが、今回はグラニュー糖では無く蜂蜜とレモンとシナモンで。

出来上がりの感想と次回に向けてのメモ

生地が思っていたよりも簡単にできたこと。見た目の綺麗さが半端なのと、全体的にもう少し焼いた方がパイ感がアップするんじゃないかと思うので、焼き方を工夫してみようと思う。書いてて思い出しましたが、なかなか水分がなくならず、まぁ良いかってところで使ってしまったのがサクサク感に欠けるところだったのかな。

アップルパイ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次