梅仕事の合間に・・・

目次

梅雨が明けるまで

今年は色々と漬け込み、初チャレンジもありました。


まずは、せっかく梅酢があるので新生姜を買ってきて紅生姜を作りました。
新生姜があるということは、甘酢漬けも作れるわけで。

庭に咲くドクダミ

自分が庭の手入れを始めてからでも庭のドクダミエリアが増えつつあることがわかります。以前は家の北側だけだったのが今では敷地のどこをみても生えています。

そこで、「雑草扱いもなんだしなぁ」健康茶としても飲まれているのにとネットで検索してみたら、花が咲いている今の時期がとても良いと。

そう言われて庭をみてみたら可愛い花が咲いているじゃないですか😀

なんて単純な自分。それまでは雑草扱いで匂いが苦手と思っていたにも関わらず、化粧水や軟膏作りに良いと言われるといい匂いに感じるなんて😁

敷地とは言っても、そうは綺麗な場所にだけ生えているわけではないので案外取る場所選びました。洗うんだし〜と思っても・・・ね😅

ドクダミ軟膏と化粧水

摘んだドクダミは花(化粧水)と葉(軟膏)に分けました。

化粧水は日本酒を入れただけなのでとっても簡単でしたが、軟膏はとても大変でした。

コトコト煮出す時間は良かったのですが、煮汁とワセリンを合わせが大体30分から40分ただひたすらかき混ぜる。ちょっと手を緩めるとすぐに分離してしまうんですね。

ただ、出来あがってしまえばOKなんで、翌日になって分離していた💦って記事も見たので、自分のは翌日でも大丈夫だったのでほっとしました。

使い始めたばかりなのでどう?ってまだわかりませんが、もしかすると掌にできた小さなイボにささやかですが効果があるかも・・・と感じています。

ドクダミ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次